家族として


ヒースロー空港からタクシーで1時間半

C君の故郷サウスハンプトンまでの風景は北海道タップ地方に似ていました。

左右に広がる麦畑、牧草地、牛、馬

いよいよ結婚式までのカウントダウンが始まった感じです。



何もかもお任せの今回の旅、いったいどんな風に過ごすのやら・・・

まずはご両親の所へご挨拶、夕食を頂き see you tomorrow

イギリス滞在中 毎日 see you soon, see you later, see you tomorrow と言って別れまた会うという

密度の濃い~日々でしたが、お陰で笑いのたえないリラックスムードの結婚式をする事ができました。




              みんなで公園を散歩中に出合ったワンコさん


c0117058_20194878.jpg

c0117058_20201261.jpg





               公園内のエチケットボックス

c0117058_20284749.jpg



他にもいろいろな所でたくさんのワンコさんに出会いましたが、みんなお利口さんでしたよ。



私が犬好きでレトリーバーが家にいることを娘から聞いて、こんな可愛い刺繍の壁掛けをプレゼントしてくださいました。

もちろんC君のお母さん手作りです!

c0117058_2048586.jpg



どこへ出かけてもすぐに手をつなぐお二人 可愛かった~

c0117058_20573541.jpg

c0117058_212535.jpg





原野父さん イギリスで是非食べてみたいと言っていた”フィッシュ&チップス”

家族みんなで行ったパブレストランで食べる事ができました。


c0117058_2174281.jpg



味はまあまあですが、量が多い! 

朝食、昼食、夕食、デザート、飲み物 どれをとっても量がハンパナ~イ





何をしにきたのかを忘れてしまうほど毎日毎日遊んでいましたが、

いよいよ結婚式を明日に控え ニューフォレストという所のケアーズマナーハウスに居を移します。


c0117058_2121542.jpg



ニューフォレストに向かう途中 車の横を馬が並走してくれました!


c0117058_21261322.jpg



そう、この辺り馬も牛も自由に道路を横断 柵がないんです。

何度か馬待ちの渋滞もありました。


次は結婚式で
[PR]

by ayako_mum | 2010-08-11 21:35 | 家族
line

パピーウォーカーから田舎暮らしへ


by ayako_mum
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31