お寒~ござい

オリンピック真っ只中ですね

昨日未明AM4:00 

「おかあさん ちょっと」とリビングから原野父さんが呼ぶので

「なんや? オリンピックでええとこかいな??」と思って、リビングに行ってみると

あれ?テレビついてないし、薄暗い中 原野父さんがお腹をさすって

「腹が痛いねん 救急車呼んでくれんかな」

「はあ????? 救急車って どうしたん!」

数時間前から痛み出し我慢していたけど、どうにも辛抱ができなくなったと言うんです

                         
c0117058_15472758.jpg



救急車で運ばれたのは弟子屈町内の厚生病院ですが、診療科目が内科と整形外科だけという 設備は整っているけど 地方都市にありがちなお医者さんがいないという病院です

それでもレントゲン・血液検査・尿検査をしていただいて、診断は☆尿管結石☆

診断が出るまでは痛みの処置もできず、病院のベッドで2時間悶え苦しむ原野父さん

やっと座薬を入れてもらい、少しずつ痛みが引いて一旦帰宅


c0117058_15421951.jpg



専門の泌尿器科病院は釧路にしかないので、少し休んでから出掛けたのが8時過ぎ

9時半に病院について 検査が終わったのが1時半 ふぅーーー 

「ワタシまで病気になりそう・・・」

痛み止めが効いているので 原野父さんはいたって元気!(やれやれ ほっ♪)

”水分をいっぱいとって 飛んだり跳ねたりして石を落とすように”とのこと


c0117058_15425371.jpg



早朝からの救急車騒動も一件落着

タップはというと 3人の救急隊員の方々に「おはよ おはよ」とスリスリ

さすがに隊員の方もタップにかまっている暇はなく 「お~お~」とご挨拶

帰りのこともあるのでワタシは家の車で病院へ行く途中、エゾ鹿の親子が併走してくれました

知ってますか 鹿って車の前の路側帯をずーっと走るんですよ

いつまでも避けてくれないから 車のスピードを落とすと、サッと横に避けるんです

朝霧の中で見た鹿さん親子はとても幻想的でしたが、一緒に走らんと早よ避けてね


c0117058_15442287.jpg

今日 縄跳び買ってきました

おとうさん 早よ出してしまいや~
[PR]

by ayako_mum | 2012-08-02 15:48 | 家族
line

パピーウォーカーから田舎暮らしへ


by ayako_mum
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31