ビー君は・・・

ワタシの姿が見えなくなると鼻を鳴らしたりギャンと鳴くビー君

「もう しゃーないな~」


以前PWをしている時 パピーが来て1週間ほどはケージの前で寝ていました

ママや兄弟達と別れた寂しさを和らげてあげる

夜中にオシッコがしたい時 外に出してあげる為だったと思います

で 久しぶりにPWを思い出し、ケージの側で寝ることにしました

柵の間から手を入れて体に触れていると

ビー君 モゾモゾしながらでも朝までグッスリ眠ってくれたようです(ワタシもぐっすりでした)



5時に目が覚めると タップもビー君もパッチリ目覚めたので早朝散歩に出ました

ビー君はマーキング王 あっちでチョロ こっちでチョロ 

タップがしていると 慌てて横に行ってチョロチョロ~

ウンチは普通でドッグフードを貰っていたようです



帰ってからビー君にもブラッシングしてみると、

慣れてない感じでしたがおとなしくしていられました

原野父さんが臭いと言うので、ついでにシャンプーもしてみようー

シャワーをかけても大丈夫だねえ シャンプーしてタオルドライして 耳拭いて

あら~ ビー君お利口さんだあ



すっかりいい男になったのはいいけど、怪しい素振りが見えるぞ

おっと マーキングしよった!

この仔は外飼いやったんやね

家の中でのトイレトレーニングが必要かぁ

あれっ? もう飼う気でいるワタシ



そうこうしていると 心配して見に来てくださったご近所さんに吠えまくるビー君

外に出して話をしていると 1台のワンボックスカーが止まりました

「ゲッ まさか 飼い主さん?!」

c0117058_21312978.jpg



そうでしたぁ

ビー君はケンタ君という名前で4才だそうです

放し飼いでいつもはちゃんと帰ってくるんだけど、

昨日はたまたまタップに出会って付いて来ちゃったんですね



ビー君ケンタ君はアイコンタクトがとれる仔で、それを見ていた飼い主さんが

「かあさん(ワタシのこと)に懐いてるなあ」って・・・

でも 助手席に飛び乗ったケンタ君はもうビー君じゃなかったね

ユートのカラーをつけて帰ってくれたのが なんかちょっと慰められたかな・・・

また放されたら遊びにおいでや



ケンタ君がケージの中で鼻を鳴らすと タップはベッドから出てきて何度も様子を見に来ていました

お兄ちゃんみたい

そんなタップを見ていて「うん やっていけそう」って ぬか喜びしていたハハ

少しの時間だったけど とてもワクワクした嬉しい気持ちにしてくれてありがとう
[PR]

by ayako_mum | 2012-08-28 21:42 | 家族
line

パピーウォーカーから田舎暮らしへ


by ayako_mum
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31