さようなら

広島 → 滋賀 → 京都と芸能人並みのスケジュールをこなし

9日ぶりに戻ったタップ地方は 意外と暖かいやん




原野父さんの96歳の母が 22日夜遅く逝ってしまいました

翌日の一番早い便は 女満別空港発9:30

羽田で乗り換え 伊丹には1:30頃の到着

甥っ子の車で広島の実家へは中国縦貫道で3時間あまり

夕方5時過ぎに着いて お通夜にぎりぎり間に合いました



元気な時も最期を迎えた時も 精一杯生き抜いたおばあちゃんでした

お通夜も葬儀も滞りなく終わり、子供達(75歳~65歳)は思い出話に花が咲きました



子供=4人 孫=9人 ひ孫=17人

亡くなる数年前まで編み物をし、数ヶ月前まで新聞を読んでいました

日記をつけ デイサービスにも出掛け 

モットーは 「自分のことは できるだけ自分でする」でした

おばあちゃんの何気ないひと言 何気ない仕草 忘れません


 


 
[PR]

by ayako_mum | 2012-11-01 21:35 | 家族
line

パピーウォーカーから田舎暮らしへ


by ayako_mum
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30