病理検査報告


病理診断 : Papilloma(乳頭腫)[良性病変] 

痛みの原因はこの病変が潰れて、周りが膿んだ為痛みが発生した

ただウィルス性の乳頭腫なので感染性があり、

患部を舐めたりしていたら 口腔周囲に感染することがあるので注意しておくこと

この病気は免疫の不安定な若齢犬に多く、加齢に伴いなくなっていく

そんなような事が病理検査報告書には書いてありました



抜糸して 傷口もきれいだし腫れもなく、タップもスッキリ私達の心もスッキリ

タップ 3週間よく頑張ったね

これからは細かいところまで健康チェックしないとね


c0117058_11375210.jpg

[PR]

# by ayako_mum | 2013-05-30 11:38 | タップ

甘いもん サイコー

おとといの朝 突然 悠然と現れ去って行った

c0117058_19272313.jpg


散歩に来たんかな~




おやつ解禁となり 昨日早速、リンゴのパウンドケーキ焼きました

c0117058_19514387.jpg





今日のパン (ドライフルーツ&クリームチーズ入り)

c0117058_19464521.jpg
 


甘いものが食べられるって しあわせ043.gif
[PR]

# by ayako_mum | 2013-05-26 19:54 | おいしいもの

よかった~

                 検査の結果は  良性  でした


c0117058_2031236.jpg



夕方 電話が鳴って 胸がドキドキ

数年前 PWをして1歳になったパピーを訓練所に返した後

訓練に入るかどうかの結果を知らせる電話が鳴った時以来のドキドキでした



電話ではお話の内容がよく分からなかったのですが、もう手術はしなくていいそうです

30日の抜糸の時に詳しく話してくださるので、よく聞いてこようと思います

ご心配をいただいたり、助言をいただいたりして、本当にありがとうございました

おやつ解禁しました
[PR]

# by ayako_mum | 2013-05-23 20:41 | タップ

なんやそれ!

月曜日 朝から雨 朝食抜きで10時30分にタップを病院に預けました

午後からの手術の為ケージに入って待つのですが、

タップ 床にへばりついて動こうとしません

引き剥がすように無理やりケージへINさせましたが

飛行機に乗せられてから、ケージ恐怖症になったタップです

「じゃあね タップ 待っててね」とバイバイ



家に帰っても雨で外仕事も出来ないので、釧路に行って細々した用事を済ますことにして

帰りにお迎えに行くことにしました



4時20分お迎えに行くと 診察室から「ハァハァ ハァハァ」と荒い息づかいが聞こえてきます

(タップや! 元気そうでよかったぁ)

「タップちゃん ずーっと文句言ってたんですよ」 ありゃ

(そりゃあ 随分うるさかったでしょうね) 



家に帰っても 麻酔が残っているらしく、

座ったまま舟を漕いだり、どこでもすぐに眠っていましたが

夕飯はペロッと完食 → 爆睡



今朝包帯を替える時も出血もなく 歩くのも痛そうではなくなっています

しこりのような物はきれいに切除され、5針くらい縫われていたでしょうか




(どうかこのまま完治しますように・・・)と ハハは甘い物断ちをしています

体の半分はチョコレートで出来ていると言えるほど チョコ命な私

「タップ おかあさんに早よチョコレート食べさしてやぁ」



私の甘いもの断ちを知って

「ワシも 酒断ちしようか」と言うので

「そんな事は人に言われてすることとちゃうでしょ」と言うと

「よし じゃあワシも 酒断ちしよっ」と 宣言した原野父さん

次の日 ご近所のBBQにお邪魔して、しこたま呑んで帰ってきました

(x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ
[PR]

# by ayako_mum | 2013-05-21 20:44 | タップ

バイバ~イ

日曜日 朝の風景


c0117058_20453190.jpg



c0117058_2045453.jpg



夕方 タップの行動に異変が・・・

うろちょろ うろちょろ

タッグを組んで食餌の催促をしていた相棒が・・・いない!

捜していたんでしょうね
[PR]

# by ayako_mum | 2013-05-19 20:44 | お友達
line

パピーウォーカーから田舎暮らしへ


by ayako_mum
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30