切り開く母


釧路川の土手に行くには 他所の家の庭を通らせてもらうか

もう一つは雑草雑木生い茂る原野を30mほど突き進むかのどちらか

昨日 その原野に道を造ろうと決心し、剪定ばさみを持ってタップを連れて行ってきた

タップを連れて行くのは、動物の本能とでもいうのか 何となく通れそうな所を歩くので 道案内役

雑草は踏んで歩くとケモノ道のように自然な道が出来るけど

雑木は細い枝が顔に当たって 人が歩くには危険なので、通り道にかかる枝を切りながら

タップの後ろをたどって まさしく道を切り開いていった



「ワァ 出たぁ」 土手の下に到着 

ホッとして振り返ってみると 「??? 今 どっちから 来た?」

遭難ってこんな感じなんやろなぁ・・・   目印をつけないと!

と考え、午後から目印を付けに行った

切り開いた道はクネクネしているので、ポイントになる木の目の高さの所に紐を結びながら歩く

なかなか楽しい

よし 引き返してみよう

バッチリ!

これで雪が降っても安全に土手まで行ける


c0117058_17141820.jpg

                                              
                                           土手で待つタップ

放牧状態のタップはあっという間に原野に消えて行き、

呼び戻すと、土手の上に現れたり 雑草の中から飛び出してきたりと、いつもとは違う冒険を楽しんだよう
[PR]

by ayako_mum | 2010-11-14 17:21 | 原野
line

パピーウォーカーから田舎暮らしへ


by ayako_mum
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31